乾癬の治療法・原因・症状・種類

「鏡で自分を見るたび、自己嫌悪に陥る」

「フケの様な皮が、ポロポロ落ちて恥ずかしい」


「毎晩グッスリ眠れない程の、痒みに襲われる」

「周囲からの視線に、いつもビクビクしてしまう」


と、悩んでいませんか?


実は、ある方法を知れば、乾癬を根本的に改善することができます。


しかも、短期間で・・・



乾癬は完治する病気ですか?

 

乾癬にかかってしまった患者さんにとって、一番気になることがあります。

 

それは、乾癬と言う病気は完治することができる病気なのか、と言うことです。

 

軽い症状の方でも、もちろん重い症状の方でも、誰でも気になることです。

 

病気と言うのは、その治療方法や治り方の点から見ると、様々なパターンがあります。

 

例えば、風邪ですが、解熱剤や咳止めなどの薬で症状を抑えるとともに、病原体となっているウイルスを死滅させることができれば、さっぱりと治ってしまいます。

 

また、がんのような病気は、治療自体が難しく、命に関わる病気のため、治療にもタイムリミットがあります。

 

がんの場合には、症状がおさまった状態を寛解と言いますが、それでもまた再発の危険性を持っています。

 

しかし、がん細胞を完全に死滅させることができれば、寛解だけではなく、完治も可能な病気とも言えます。

 

そして、アトピー性皮膚炎のような病気は、何らかの原因によって、免疫が過剰に反応してしまって起こる病気です。

 

このような病気は、患者さん個人個人の体質が関係しているので、人によって原因となっていることも、効果のある治療法も違い、長期的に向き合っていかなければならない病気で、寛解になることはあっても、完治はなかなか難しい病気と言われています。

 

乾癬の場合には、この中で言うと、アトピーに一番近い形であると言えるでしょう。

 

ですから、治療によって、発疹が良くなる寛解は可能ですが、再発の危険性と言うのもあります。

 

乾癬の完治がないわけではありませんが、なかなか難しいと言われている病気の一つです。

 


値動き